いよいよ明日から始まる『お宝展』のオープニングセレモニーに参加してきました。

8回目を迎える今回は、当店の本店の目の前にございます『常栄寺』にて開催されました。

その様子をご報告させていただきます。

 

清々しい天候の中で・・・とはいかず、あいにくの雨

 

まずはお宝展実行委員会堀本実行委員長のご挨拶。

s-DSCF4815

悪天候を感じさせない清々しいご挨拶でした。

 

引き続き、山口観光コンベンション協会大庭理事長よりご挨拶。

s-DSCF4816

お宝展も第8回目。八という漢字のようにお宝展も末広がりになりますように… 

 

そして、常栄寺のご住職今井老大師よりご挨拶。

s-DSCF4817

今回のお宝が発見された経緯についてご説明いただきました

 

記念すべき、常栄寺での初テープカット

s-DSCF4822

 

 

カット
 

s-DSCF4824

 

 

そしていよいよ、今回のお宝展で初公開!

千体地蔵菩薩が飾ってある明治天皇ご宿泊の部屋『天皇の間』へ移動です。

この『天皇の間』も普段は入ることができない所なので、特別感も2倍

 

中に入ってみると、歴史を感じさせる厨子が飾ってありました

s-DSCF4827

 

 

そして、遂にお披露目です

 

 

初公開にして、限定公開

 

 

気になる中身は・・・・・

 

 

常栄寺に足を運んで、ご自身の目でお確かめください

 

 

 

っと言いたい所ですが、公開日に合わせて明日のブログにてご紹介させていただきます

明日忘れないよう更新します

 

 

次回へ続く!