お食事処「香山」ではこの夏から、山口県産の「アカモク」をメニューに加えました。
身体にとって良いことづくめともいわれる食物繊維「フコイダン」を豊富に含み、自然薯にも劣らないネバネバを持つ魅惑の食品です。
この機会にぜひお試しください。

「山口県産アカモク」を扱ってます!

テレビやメディア、ブログなどでもたくさん取り上げられているアカモク。
長州苑で扱うアカモクの仕入先は山口県の北部、長門市仙崎に構える、株式会社EVAHさんです。
アカモクによって地元を盛り上げようと立ち上がった株式会社EVAHの皆様は、地元の漁師の方、加工業者の方、地域の間を走り回り、山口県産のアカモクを市場に広めるため頑張ってらっしゃいます。

そんなEVAHさんが、漁師の方や加工業者の方々と協力して作り上げた「山口県産アカモク」を、山口市に観光に来られた方や地元の方に味わっていただきたいと思い、長州苑でも取り扱いを開始しました。

まずはお気軽に「アカモク小鉢」!

長州苑のお食事処「香山」にてお召し上がりいただけるのが「アカモク小鉢」
アカモクに関して料理長と相談した結果、粘りを生かしつつ素材の味をシンプルに味わっていただきたいということになり、考案しました。
アカモクに鰹節、うずらの卵をのせ、あとはお好みで出汁醤油を加えて召し上がっていただきます。混ぜれば混ぜるほどに増していく粘りに、おそらく皆さまビックリされると思いますよ。
クセのない風味に、驚くような粘り。そして魅惑のシャキシャキ感!
ぜひ一度お試しください。
「山口県産アカモク小鉢」
一人前 300円(税込み)
※粘りが非常に強いので、喉に詰まらせないようにお気を付けてお召し上がりください。

アカモクはお土産・ご自宅用にも!

お食事処「香山」にて、メニューにアカモク小鉢を加えてしばらくすると、お客様から「ぜひアカモクを持って帰りたい!」とのお声をいただくようになりました。
そこでEVAHさんと相談し、冷凍のスタンドパックを取り扱うことにいたしました。もちろん中身は100%山口県産アカモクです。

使用するためにまず解凍しますが、解凍後は冷蔵庫で保存し、10日前後を目安にお召し上がりいただきます。
こちらのスタンドパック、とても使いやすい優れモノで、そのまま小鉢に入れて、ポン酢などでお好みの味付けをするだけで小鉢が一品完成。
他にも卵焼きに混ぜたりドレッシングに混ぜたり、チヂミなどの具にも。キャップを閉めて冷蔵庫に戻すだけなので、ラクチンです。
「山口県産アカモク スタンドパック 280g」(冷凍)
780円(税込み)
※解凍後は冷蔵庫にて保存し、10日前後を目安にお召し上がりください。
※お持ち帰りにお時間がかかる場合は、保冷バッグ(100円)もございます。

そもそも、アカモクとは?

船のスクリューに絡まったり、千切れて海を漂っていたり。食材としても見向きもされず、「海の厄介者」と言われ続けてきた、成長の早い海藻です。

しかし改めて食材として研究してみると、自然薯にも劣らない粘りクセのない旨味、さらに豊富なフコイダンなどの栄養素を断トツに含有する健康食品として、近年注目を集めています。
(最近ではテレビ、新聞、ブログなどにもよく取り上げられていますね)

ただし、海にはアカモクと姿かたちはとてもよく似ていながら全く別物の海藻があったり、収穫したものの選別にも非常に労力を必要としたり…
それに、収穫しすぎると翌年収穫できなくなってしまいますから「育てながら収穫する」のがとても大事です。
アカモク自体、海の浄化に欠かせない海藻という一面も持っています。
栄養ですが、豊富に含まれる「フコイダン」という粘りのもとの食物繊維には成人病予防やアレルギー改善、便秘解消、抗がん作用があるとされており、
ワカメや沖縄モズクよりも豊富なカリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル、
すぐれた抗酸化作用による美肌効果、
脂肪燃焼に効果的な「フコキサンチン」なども豊富に含有されています。

まさにアカモクは現代人の欲しい栄養素をたくさん含んだ優良食品といえるでしょう。

さあ、皆さんも山口県産アカモクで、健康的な毎日を!